商品ページ
トップページ > 商品一覧 > A.T.FIELD > A.T.FIELD ダイヤル式温度調節はんだごて 初号機モデル ATF-1001 / 2号機モデル ATF-1002 / 零号機モデル ATF-1003

A.T.FIELD ダイヤル式温度調節はんだごて 初号機モデル ATF-1001 / 2号機モデル ATF-1002 / 零号機モデル ATF-1003

温調機能などプロ仕様の性能を1本のグリップに凝縮しつつも、基板が透けて見えるメカニカルなクリアカラーや金属部分に施されたレーザーマーキングによってエヴァンゲリオンの世界観が表現されたモデル。

本体のダイヤルを回すことで200~500℃までの温度調整が可能で(温調器等は不要)、作業に合わせた最適温度を簡単に調節できる(数字以外の目盛りにダイヤルを合わせても正確に温度調整される)。

プラグをコンセントに差すと温度上昇開始。通電中はグリップ部にある機体のナンバーロゴがLEDランプで発光し、温度変化をお知らせ(温度上昇中は点灯、設定温度到達時は点滅、温度下降中は消灯)。

設定温度に素早く達し、スピーディに作業ができるセラミックヒータータイプ。絶縁性に優れ、ICなどのデリケートな電子部品のはんだ付けに適する。グリップからこて先までの長さが短く、鉛筆を持つような感覚で作業ができるのも特徴。

ダイヤルを外して温度変更をできなくするロック機能付き。ロック状態で温度変更するためのロックキーも付属。構造を見直して優れた熱伝導率を実現したこて先は、人体や環境に悪影響のある鉛を不使用。白光社製の交換用こて先に対応。

「A.T.FIELD EVANGELION WORK」は現場で働く方々が使用する工具やワークウェアに求められる「タフ・機能性・実用性」といった要素を伴いつつ、エヴァンゲリオンの世界観を取り入れたファッショナブルなワークブランドです。作中に登場する「A.T.フィールド」がもつ物理的衝撃を中和する防御効果を「保護・防寒・防水・耐衝撃」等の商品の機能へ変換、ブランド名として表現しました。

※A.T.FIELD EVANGELION WORKは株式会社JAMMYが「EVANGELION(エヴァンゲリオン)」のライセンスを管理する株式会社グラウンドワークス:の許諾の元に立ち上げたブランドです。

私たち白光は、世界中のはんだ付けニーズに応える企業です。あらゆる部品、あらゆる環境で最適なはんだ付けを提供するために、お客さまのニーズとまっさらな気持ちで向き合うこと、常識にとらわれない発想でカタチにすること…。その半世紀にわたる積み重ねが、全世界で認められ、はんだこてなら白光というブランドへと成長しました。

A.T.FIELD ダイヤル式温度調節はんだごて 初号機モデル ATF-1001

A.T.FIELD ダイヤル式温度調節はんだごて 初号機モデル ATF-1001 / 2号機モデル ATF-1002 / 零号機モデル ATF-1003

定価¥8,000(税別)

■サイズ:約30×233×30mm(こて先装着時、電源コード除く)
重量:約61g(こて先装着時、電源コード除く)
■電源AC 100V 50/60Hz
■消費電力:50W
設定温度範囲:200~500℃
■リップル温度無負荷時±1℃
■ヒーター:セラミックヒーター
■プラグ形状平型プラグ 
■付属こて先形状長さ14.5mm/先端R0.5(メーカー品番:T18-B)
■交換こて先:白光製こて先T18シリーズ(メーカー品番:T18~)
■付属品:ロックキー
生産国:マレーシア

■初号機モデル(ATF-1001)JANコード:4969402888486
■2号機モデル(ATF-1002)JANコード:4969402888493
■零号機モデル(ATF-1003)JANコード:4969402888509